Houdini 18.0 シェルフツール

Crowdsタブ shelf tool

Crowdsタブには、群衆の作成や群衆の挙動を定義するツールとサンプルが含まれています。

サブトピック

  • Agent

    ソースキャラクタまたはFBXファイルからエージェントを生成します。

  • Add Clip

    エージェントプリミティブにアニメーションクリップを追加します。

  • Collision Layer

    衝突の検知に適した新しいエージェントレイヤーを作成します。

  • Configure Joints

    エージェントのジョイントの回転制限を設定します。

  • Populate

    エージェントソースジオメトリノードを作成し、群衆シミュレーション用のエージェントを生成します。

  • Paint density

    地形上に高低の群衆密度の領域をペイントして、エージェントのランダム配置に影響を与えることができます。

  • Simulate

    群衆シミュレーションネットワークを設定します。

  • Terrain

    選択されたジオメトリを群衆シミュレーション用の地形として設定します。

  • Obstacle

    選択したStatic DOPオブジェクトを群衆シミュレーションのエージェントの障害物に設定します。

  • Path

    群衆シミュレーションのエージェントが選択したカーブに従うように設定します。

  • Look at

    群衆シミュレーションのエージェントが選択したオブジェクトを見るように設定します。

  • Target Position

    目標位置に向ってエージェントを案内します。

  • Agent Cam

    カメラを作成してクラウドエージェントに付加し、エージェントの視点を可視化します。

サンプル

  • Stadium Crowds Example

    群衆ツールを使って、スタジアムでのシーンのサンプルを作成します。

  • Street Crowds Example

    群衆ツールを使って、ストリートのシーンのサンプルを作成します。

  • Formation Crowds Example

    群衆ツールを使って編隊シーンのサンプルを作成します。

  • Fuzzy Obstacles Example

    ファジィ論理を使用して、障害回避とパスの追従を行なうサンプルを作成します。

  • Fuzzy Transition Example

    ファジィ論理を使用して、ステートの移行を行なうサンプルを作成します。

  • Ragdoll Run Example

    群衆シミュレーションでラグドールを使用したサンプルを作成します。

シェルフツール

シェルフの使い方

シェルフタブ

  • Createタブ

    Createタブのツールは、シーンビューにプリミティブ、カーブ、Nullオブジェクトを作成、配置します。

  • Modifyタブ

    Modifyタブのツールは、 シーンビューのオブジェクトを簡単にカスタマイズします。

  • Modelタブ

    Modelタブのツールは、シーンビューのオブジェクトを編集します。

  • Polygonタブ

    Polygonタブのツールは、 シーンビューのポリゴンを修正します。

  • Deformタブ

    Deformタブのツールは、シーンビューのオブジェクトを変形します。

  • Textureタブ

    Textureタブのツールは、シーンビューのテクスチャオブジェクトを編集します。

  • Riggingタブ

    Riggingタブには、あらかじめ作成したリグを作成するためのツールが含まれています。

  • Musclesタブ

    Musclesタブには、筋肉を作成するためのツールが含まれています。

  • Charactersタブ

    Characterタブのツールは、シーンビューにキャラクタを作成します。

  • Constraintsタブ

    Constraintsタブのツールは、シーンビュー内でオブジェクトをお互いに拘束させることができるConstraint Networkを作成します。

  • Hair Utilsタブ

    Hair Utilsタブのツールは、オブジェクト上にヘアーとファーを簡単にセットアップすることができます。

  • Guide Processタブ

    Guide Processタブのツールは、スキンアトリビュートをペイントすることで、ガイドヘアーの位置と向きを変更することができます。

  • Guide Brushesタブ

    Groomingタブのツールは、ヘアーを追加したり直接制御することができます。

  • Terrain FXタブ

  • Simple FXタブ

    Simple FXタブには、ジオメトリレベルでダイナミクスシミュレーションを作成するためのツール群が含まれています。

  • Cloud FXタブ

    Cloud FXタブには、雲のエフェクトを作成するためのツールが含まれています。

  • Volumeタブ

    Volumeタブには、ボリュームエフェクトを作成するためのツールが含まれています。

  • Lights and Camerasタブ

    Lights and Camerasタブのツールは、シーンビューにライトとカメラを作成、配置します。

  • Collisionsタブ

    Collisionsタブのツールは、シーンビューに衝突オブジェクトを作成することができます。

  • Particlesタブ

    Particlesタブには、ダイナミックパーティクルシミュレーションを作成するためのツールが含まれています。

  • Grainsタブ

    Grainsタブには、砂の粒や他の粒状のものをシミュレーションするためのツールが含まれています。

  • Vellumタブ

    Vellumタブには、色々なタイプのVellumエフェクトを作成するためのツールが含まれています。

  • Rigid Bodiesタブ

    Rigid Bodiesタブのツールは、シーンビューにダイナミックRBDオブジェクトを作成します。

  • Particle Fluidsタブ

    Particle Fluidsタブには、シーンビュー内の液体に基づいてパーティクルを作成するためのツールが含まれています。

  • Viscous Fluidsタブ

    粘度のある流体は、temperature(温度)アトリビュートを使用して粘度を駆動させるFLIPシミュレーションです。

  • Oceansタブ

    Oceansタブには、海洋シミュレーションを作成するためのツールが含まれています。

  • Fluid Containersタブ

    Fluid Containersタブには、Pyro、Smoke、Liquidのコンテナを作成するためのツールが含まれています。

  • Populate Containersタブ

    Populate Containersタブには、Fire、Smoke、Liquidの作成と削除をするためのツールが含まれています。

  • Container Toolsタブ

    Container Toolsタブには、Fire、Smoke、Liquidを操作するためのツールが含まれています。

  • Pyro FXタブ

    Pryo FXタブのツールは、煙と炎の効果をシミュレーションします。

  • Sparse Pyro FXタブ

    Sparse Pyro FXタブ上のツール群は、煙と炎のシミュレーションエフェクトを作成することができます。

  • Solidタブ

    Solidタブのツールを使って、ソリッドオブジェクトの作成と修正をします。

  • Wiresタブ

    Wiresタブのツールは、シーンビューに曲げられるダイナミックオブジェクトを作成します。

  • Crowdsタブ

    Crowdsタブには、群衆の作成や群衆の挙動を定義するツールとサンプルが含まれています。

  • Drive Simulationタブ

    Drive Simulationタブのツールは、シーンビューのダイナミックオブジェクトを操作します。

テクニカル