Procedural GameDev Tools

GDC 2016


Houdini Engine for Unity と Houdini Engine for UE4 | Robert Magee

このプレゼンテーションでは、 Houdini Engine を使用した、 Unity や Unreal Engine 4 などのゲームエディタへのプロシージャルアセットの読み込み方についてご紹介します。シンプルなアセットの作り方を簡単にご説明した後、プロシージャル技術を用いたゲームアート制作をご覧に入れます。

最後に、独立系開発者の Luis Garcia 氏によって開発されたゲーム『 Suki and the Shadow Claw 』における、 Houdini Engine を使用したプロシージャルコンテンツの追加手順をお見せします。


Realtime FX | Steve Burrichter

Houdini は、映画や TV 制作に使用される VFX ツールとして広く知られていますが、様々な機能を用いて、その高品質なエフェクトをゲームエンジンに追加することができます。 PyroFX や流体、破壊エフェクトなど、 Houdini から Unreal Engine 4 へのエフェクトパイプラインを Steve Burrichter がデモンストレーションします。

この映像で使用されているシェルフツールは、 GitHub からダウンロードしてご利用いただくことができます。是非お試しください。

>> ゲーム開発ツール | GitHub


プロシージャル思考 | Scott Keating

プロシージャル技術を使用したゲームアート制作について、 Scott Keating がご紹介します。このプレゼンテーションでは、ゲームエディタに引き渡すことができる効率的なゲームアートを作成するために、円柱や橋、石段などを例に、プロシージャルな思考法について考えます。


Planet Alpha 31 | Adrian Lazar

SideFX のゲームコミュニティ マネージャである Ben Mears による、ゲーム開発者 Adrian Lazar 氏のインタビュー映像。 Lazar 氏が手掛け、高い評価を得ているゲーム『 Planet Alpha 31 』についてお話を伺っています。 Lazar 氏の経歴や、プロシージャルな作業進行がユニークで魅了的なゲームアート制作にどのように貢献したかご覧ください。

>> PLANET ALPHA 31 | ウェブサイト


Nimbus Knights | Mike Murdock

部屋サイズのスカイ・キングダムでプレイする VR ゲームセット、『 Nimbus Knights 』を制作した Otherworld Interactive 社のクリエイティブディレクターを務める Mike Murdock 氏に、 SideFX のゲームコミュニティ マネージャである Ben Mears がインタビュー。この作品の制作に、 Houdini のプロシージャルなツールセットがどのように活用されたかをテーマに、お話を伺っています。 VR のアートディレクションや部屋サイズのゲームデザイン、パイプラインについての理解を深めていただける内容になっています。 TriHelix は、サンフランシスコのベイエリアに拠点を置く、バーチャルリアリティおよび拡張リアリティゲームの制作会社です。


>> Nimbus Knights |ウェブサイト



チュートリアルビデオ

SideFX では、 Houdini を使用したゲームアート制作の学習用ビデオをご用意しています。無償の Houdini Apprentice 版、または Houdini Indie とあわせてご使用いただくことで、スキルの向上に繋がります。