Houdini 18.5 シェルフツール Hair Utilsタブ

Hair Card Texture shelf tool

既存のヘアーカードに適用するテクスチャを作成します。

On this page

通常では、このツールは、Generate Hair Cardsツールの後に使用して、その生成されたヘアーカードに対してテクスチャを作成します。 このツールは、とりあえず使えるように、マテリアル、レンダーノード、いくつかのデフォルトのヘアーストリップを作成します。

4つのストリップ領域それぞれに数百ものストリップが含まれていて、それぞれがヘアーカードの長さと幅の比率にほぼ合致した領域に合致します。 例えば、テクスチャの伸びが最小限になるように、上側の短いヘアーは、左側のストリップを使用し、下側の長いヘアーは右側のストリップを使用します。

Hair Card Textureの使い方

  1. Hair Utils タブ上のHair Card Texture ツールをクリックします。

  2. テクスチャを生成するHair Cardオブジェクトを選択して、Enterを押します。

Tips

To...Do this

ヘアーストリップのルックと形状を変更する

Hair Generateノードの中に入って、hairclumpノードとguideprocessノードのパラメータを使って、縮れ具合、うねり具合などを調整します。

テクスチャを使ってレンダリングしたヘアーを確認する

  1. ropnetの中に入って、Bake Hair Card Texturesを選択します。

  2. Render ボタンを押してテクスチャを生成します。

  3. オブジェクトレベルに戻って、ヘアーカードにテクスチャが適用されているのを確認します。

ヘアーのカラーを変更する

  1. materialsの中に入って、Hair Shader VOPを選択します。

  2. Primary Reflection タブの Root ColorTip Color を変更します。Hair Shaderは、自動的に根元から先端までのカラーを自動的に遷移させます。

Note

ビューポートで変更を確認するには、Bake Hair Card Texturesノードの Render ボタンを再度クリックしてテクスチャを再生成しなければなりません。 さらに、ビューポートで Render > Update Textures を選択してシーンをリフレッシュする必要があります。

Hair Utilsタブ