Houdini 18.5 シェルフツール Guide Processタブ

Curve Advect shelf tool

スキンサーフェス上に描画したカーブから生成されたベクトルフィールドを使ってカーブを移流させます。

このツールは、スキン上にカーブを描画して、キャラクタ全体に対してファーの方向を迅速にペイントすることができます。 いくつかの領域内でいくつかのストロークを描画することができ、その半径はストローク間の素晴らしい補間によって自動的に計算されます。 これは、ファーの初期方向を迅速且つ単純にセットアップすることができます。

詳細は、Fur Workflowのヘルプを参照してください。

Curve Advectの使い方

  1. Guide Process タブのCurve Advect ツールをクリックします。

  2. キャラクタのスキン上でを押しながらドラッグすると、ファーの方向をペイントすることができます。

Note

スクロールホイールまたは⇧ Shift + + dragで、ブラシのサイズを変更することができます。

特定のパラメータのヘルプに関しては、Draw CurveVolume Velocity from Curvesのノードを参照してください。

Guide Processタブ