Houdini 18.5 Pythonスクリプト hou hou.qt

hou.qt.InputField class

整数、float、文字列のどれかを格納したテキストフィールド(1から4)のベクトル。

On this page

入力フィールドは、Parametersペインで表示されるHoudini入力フィールドと同様のルックになるように設計されています。 このフィールドは、クリックによるバリューラダーに対応しています。

このクラスは、QtのQtWidgets.QWidgetクラスを継承しています。

列挙値

タイプ

この列挙値には、入力フィールドのデータタイプを指定します。

.IntegerType

Integerデータタイプ。

.FloatType

Floatデータタイプ。

.StringType

Stringデータタイプ。

シグナル

valueChanged()

このシグナルは、入力フィールドに格納されている値が変化した時に送信されます。

hotkeyInvoked(str)

このシグナルは、ホットキーが呼び出された時に送信されます。1番目のパラメータは、呼び出されたホットキーシンボルです。

メソッド

hou.qt