Houdini 19.0 Pyro

流体速度を決定する方法

解像度の流体を分散する時、流体速度を決定することはスライス間を適切にブレンドするのに重要です。まず初めに、分散境界内で最大速度を見つけます。もし垂直分散をカットするだけであれば、重力は問題になりません。

1つの方法として、以下のノードを低解像度DOP simに追加します:

次に、分散境界内で一番大きいアクションの箇所に対してシミュレーション実行し、それらの2つのフィールドを抽出します。これらのフィールドはどこでも一定値なので、volumesample()を使ってサンプリングすることで最大/最小速度を取得することができます。分散には最大速度を使うことができます。

Note

境界で煙が消失する恐れは、速度を遅くすることでほとんど解決することができます。

もう1つの方法として、代表となるポイントをたくさん撒き散らすことです。そして、VOP SOPを使って、それらのポイントにVelocityをコピーします。Attribute Promoteを使えばPoint VelocityをDetail Velocityにプロモートして、スプレッドシートで結果を見ることが出来ます。

Pyro

Sparse(疎)Pyro

レガシーPyro