Houdini 19.0 シェルフツール

Squash and Stretch shelf tool

1方向に拡大縮小すると同時に他の2方向をそれとは逆に拡大縮小して、体積を保ちつつジオメトリを変形します。

On this page

概要

このツールは、アニメーションで体積を保持させるのに役に立ちます。例えば、跳ね返るボール。

Squash and Stretchの使い方

  1. Squash and Stretchを適用するポイントを選択します。

  2. Deform タブのSquash and Stretchツールをクリックします。

  3. パラメータエディタのドロップダウンメニューで、 Primary Axis を選択します。

  4. StrengthRolloff のパラメータを使って、Squash(押し潰し)とStretch(引き伸ばし)の度合いを制御します。

Twist、Bend、Taper、Linear Taper、Squash and Stretchすべてが同じノードに入っているので、オペレーションコントロールツールバーまたはパラメータエディタのドロップダウンメニューで、変形の Operation を変更することができます。

パラメータの詳細は、Squash and Stretchノードのヘルプを参照してください。

See also

シェルフツール

シェルフの使い方

テクニカル