Houdini 18.5 HQueue

ノート

各クライアントとジョブには、情報を記載したノートを添付することができます。

On this page

概要

各クライアントと各ジョブは、ノートと呼ばれるスレッド化された一連のメッセージを追跡することができます。 場合によっては、状況の変化を示すためにノートが自動的に追加されます。 リマインド目的、他の管理者への伝達、クライアントやジョブに関する情報を追加するために手動でノートを追加することができます。

How to

ウェブブラウザからHQueueサーバー(http://hostname:5000/)に接続します。 メニューアイコン上にマウスカーソルを移動させてから、 Notes をクリックします。

  • Notesページは、直近の日付でソートされたノートを表示します。

  • 直近のノートの新しいフィードのURLを取得するには、 Feedアイコンを右クリックして Copy Link を選択します。

To...Do this

新しいメッセージスレッドを開始する

Notesページで、 Add Note をクリックします。

ノートを削除する

  1. Notesページで、そのノートの行の頭にあるチェックボックスにチェックを付けます。

    (複数のチェックボックスにチェックを付けることで、一度に複数のノートを削除することができます。)

  2. ノートテーブル下にある Delete Selected ボタンをクリックします。

すべてのノートを削除する

ノートテーブル下にある Delete All ボタンをクリックします。

ClientsページとJobsページからノートにアクセスすることもできます。

To...Do this

Clientsページからクライアント上のノートを閲覧または編集する

クライアントテーブル内のクライアントのノートアイコンをクリックします。

Jobsページからジョブ上のノートを閲覧または編集する

ジョブテーブル内のジョブのノートアイコンをクリックします。

ノートテーブル

項目

説明

checkboxes

ノートを選択することができます。 リストの下部にあるボタンを使って、選択したノート(s)にアクションを適用することができます。

link

ノートが追加されているジョブまたはクライアントのリンク。ノートがジョブやクライアントに追加されていなければ、項目は空白になります。

Date

ノートを作成した日付。

Note

ノートに書かれたテキストの内容。

Reply

このノートに返信する場合にクリックします。

View Full Thread

クリックすると、スレッドにまとめたノートがすべて表示されます。

HQueue

はじめよう

  • HQueueについて

    HQueueは多目的なジョブ管理システムです。このシステムを利用することで、レンダリング、シミュレーション、他の処理をリモートクライアント上に分散させることができます。

  • インストール

    基本的なHQueueファームのセットアップ方法。

  • 設定

    HQueueサーバーとクライアントのオプションを設定する方法。

  • ジョブを投入する方法

    ファーム上にワークを配置する方法。

ファームの管理

  • クライアントの管理

    ウェブインターフェースまたはローカルログインを使って、クライアントマシンを追加/削除/再起動/管理する方法。

  • ジョブの管理

    ファーム上のジョブを閲覧/管理する方法。

  • クライアントグループの管理

    ウェブインターフェースまたはローカルログインを使って、クライアントマシンのグループを作成/管理する方法。

  • ノート

    各クライアントとジョブには、情報を記載したノートを添付することができます。

  • リソース

    各クライアントで利用可能なリソース(例えば、ライセンス)を指定することができるので、そのジョブを実行可能なクライアントに対してそのジョブのスケジュールを組むことができます。

  • ネットワークフォルダ

    Network Folder管理ページの使い方。

次のステップ

  • ログ

    HQueueサーバーはエラーとスケジュールイベントのログを別々に記録し、各クライアントもログを生成します。

  • アンインストールする方法

    HQueueサーバーまたはクライアントのソフトウェアをアンインストールする方法。

  • FAQs

    よくある質問の回答。

導師レベル

  • Remote API

    ネットワーク上のHQueueサーバーに接続して関数をコールすることで、ジョブや他の情報を制御したり照会することができます。

  • ジョブの仕様の詳細

    独自のジョブを投入したいユーザ向けに、ジョブの内部仕様に関する詳細を載せています。

  • MySQLに切り替える方法(Linuxのみ)

    LinuxではSQLiteの代わりにオプションでMySQLを使用するようにHQueueを設定することができます。