Houdini 19.0 アニメーション

自動キー

自動キーは、パラメータを変更すると自動的にキーフレームを追加します。

自動キーはパラメータを変更した時にHoudiniがあなたの代わりに自動的にK(keyframe)を押してくれます。

これは、プレイバーを動かして、オブジェクトを移動、キャラクタのポーズなどをすると自動的にキーフレームが設定されます。とはいえ、誤って意図しないキーやアニメーションを作成してしまう場合があります。

自動キーは Edit ▸ Preferences ▸ Animation の他の2つのプリファレンスと関連しています:

アニメーション

はじめよう

次のステップ

導師レベル

  • HoudiniとMaya間でアニメーションキーの値を変換する

    Houdiniでは秒ベースのslope(勾配)とacceleration(加速度)を使ってキー接線が記録されているのに対して、Mayaではフレームベースのangleとweightが使用されています。このページでは、HoudiniとMaya間でアニメーションキーを変換する方法について説明しています。