Houdini 18.5 ジオメトリ

ジオメトリノードのロック

On this page

概要

通常では、Houdiniは、フレーム毎にジオメトリネットワークをクックして、そのフレームでのモデルを生成します。 理論的には、各ジオメトリは、各フレームのネットワークの開始から"ゼロから"生成されるので、時間依存のノードは出力を変更することができます。 (実際には、もちろんHoudiniは、できる限り共有とキャッシュを使用して、それを効率的に処理します。)

ジオメトリノードの ロックフラグ は、 ノードの出力を"フリーズ" させることができます。 ノードのそのフラグを有効にすると、そのノードは、現在の出力を記録して、その入力をクックせずに、そのジオメトリだけを出力します。

これによって2つの効果があります:

  • ノードの入力をクックする必要がないので、ネットワークのクックが高速になり、メモリが少なく済みます。その効果は、ロックしたノードの上流のノードの数と複雑さに比例します。

  • フリーズして出力されたジオメトリは、.hipファイルに保存されます。

2つ目の効果は、メリットまたはデメリットのどちらにも見えます。ノードをロックすることで、フリーズしたジオメトリに使用されている外部ジオメトリファイルを必要としない"ポータブル"な.hipファイルを作成することができます。 しかし、ジオメトリをロックすると、.hipファイルが非常に大きくなります(ジオメトリの複雑さに依存)。

How to

  • ノードを右クリックsて、 Flags ▸ Lock/Unlock を選択します。

    または
  • ロックフラグ(ノードの左から2番目)を⌃ Ctrlクリックして、そのフラグを有効にします。

    ( ⌃ Ctrlを押さずにロックフラグをクリックしても何の効果もありません。これは、ミスクリックで不意にフラグを有効にしないようにするためです。)

See also

ジオメトリ

学ぼう

モデリング

地形

粉砕

破壊を参照してください。

次のステップ

導師レベル