Houdini 18.5 ジオメトリ

他のオブジェクトからジオメトリをインポート

Object Mergeサーフェスノードを使って他のオブジェクトのジオメトリネットワークからジオメトリをつかみます。これは、色々な目的で役に立ちます:

  1. オブジェクトのジオメトリレベルに入ると、Object Mergeはジオメトリを結合します。

  2. タブメニューからObject Mergeノードを作成することができます。

  3. Object Mergeノードのパラメータでは、リストを使ってジオメトリを選択することができます。

    手動でオブジェクトやSOPノードのパスを入力することができます。また、複数オブジェクトを結合するならワイルドカードを、バンドルのすべてのオブジェクトを結合するならバンドルリファレンスを、ダイナミックシミュレーションのジオメトリを結合するならダイナミクスパスを使います。詳細は、Object MergeノードObject n パラメータを参照してください。

  4. ノードの Transform Object パラメータは、 とても重要 です。これは、インポートしたジオメトリのトランスフォームに影響します。

Warning

Object Mergeを含んだオブジェクトは決してアニメーションしないようにしてください。そのオブジェクトの親をNullにして、Nullをアニメーションしてください。

Warning

"Show One/All"の設定はビューアにインポートしたジオメトリの向きに影響を与えます。

  • Show All(すべてのシーンを表示)がオンの時、 ビューアはワールド原点を基準にジオメトリを表示します。

  • Show One(現行オブジェクトのみ表示)がオンの時、ビューアは現行オブジェクトの原点を基準にジオメトリを表示します。

Object Mergeでインポートしたジオメトリは、現行オブジェクトではなく、そのソースオブジェクトで配置されているので、Show OneとShow Allの切替は、インポートしたジオメトリのビューアの移動に影響があります。

ジオメトリ

学ぼう

モデリング

地形

粉砕

破壊を参照してください。

次のステップ

導師レベル