Houdini 18.5 基本

ラダーを使用して値を変更する方法

On this page

概要

Houdiniで、パラメータラベル上または編集可能な数値上でを押したままにすると、 バリューラダー が表示されます。 これは、マウスを左右に動かすことで値を調整することができ、上下に動かすことで変更のスケールを調整することができます。

バリューラダーは、数値を迅速に調整することができます。 少し練習が必要になるかもしれませんが、小さい幅または大きい幅で値を増減させるのに便利です。

  • スライダとは違い、バリューラダーにはデフォルトの値の範囲がありません。つまり、非常に小さい値から非常に大きい値まで任意のサイズで値を変更することができます。スライダが適しないような所でも利用可能です。

  • ラダーを使用して値を調整し始めると、それ以上何も気にする必要はありません。ビュー内でその効果に集中することができます。

バリューラダーが使える場所

パラメータエディタ

  • パラメータ名の上でを押すと、パラメータのコンポーネントすべてを一度に編集することができます。

  • テキストボックスの中でを押すと、その値だけを編集することができます。

  • エクスプレッションを編集する時、エクスプレッションの中の数値上でを押すと、その値を編集することができます。

ツールバー/ウィンドウ

数値テキストフィールド上でを押します。

ハンドル

ハンドルの部分上でを押すと、その値を編集することができます。

ビューア

チャンネルリスト内の変更したいチャンネルが選択されます。 ビューア内でJを押しながらを押すと、選択されたチャンネルをバリューラダーで編集することができます。

How to

  1. インターフェースのパラメータ上または数値フィールド上にマウスを動かして、を押すとハシゴが開きます。

    この"ハシゴ"は垂直に数値が積み上がっています。マウスを左右に動かすことで値を増やしたり減らしたりすることができます。

  2. を押している間に、ハシゴを上下にドラッグすると値の増減幅を変更することができます。

    例えば、とても小さい値で変更する場合は下にドラッグして0.01ボックスに移動します。 10ずつ変更したいならば上にドラッグして10ボックスに移動します。

  3. を押している間に、マウスを左右にドラッグすると値が変わります。マウスを左にドラッグすると値が減り、右にドラッグすると値が増えます。

    増減幅を変更したい場合は、ハシゴに戻り、マウスを上下に動かします。

    Altを押しながらドラッグすれば、値の増減ではなく乗算になります。

基本

はじめよう

次のステップ

カスタマイズ

導師レベル