Houdini 18.5 PDG/TOPsを使ってタスクを実行する方法 pdg

pdg.Node class

ディペンデンシーグラフノードの基本クラス。

Inheritence

このクラスは、Houdiniネットワークノードではなくて、 ディペンデンシーグラフノード を参照していることに注意してください。

Nodeオブジェクトには、ワークアイテムにアクセスしたり、ノードをDirty(変更あり)としてマークしたり、ノードを実行したり、ノードグラフを走査するためのメソッドが備わっています。

メソッド

Methods from pdg.NodeInterface

pdg

attributes

  • pdg.AttributeFile

    ファイル配列のワークアイテムアトリビュート。

  • pdg.AttributeFloat

    浮動小数点配列のワークアイテムアトリビュート。

  • pdg.AttributeInt

    整数配列のワークアイテムアトリビュート。

  • pdg.AttributePattern

    アトリビュート名をパターンにマッチングさせるユーティリティ。

  • pdg.AttributePyObject

    Pythonオブジェクトのワークアイテムアトリビュート。

  • pdg.AttributeString

    文字列配列のワークアイテムアトリビュート。

  • pdg.BasePattern

    pdg.AttributePatternとpdg.ValuePatternの基本クラス。

  • pdg.File

    パスと関連メタデータを持ったファイルオブジェクト。

  • pdg.ValuePattern

    値のマッチングまたは値の配列を生成するためのユーティリティ。

  • pdg.attribErrorLevel

    アトリビュートをワークアイテムに追加した時のエラー処理オプションの列挙値。

  • pdg.attribFlag

    ワークアイテムアトリビュートのフラグの列挙値。

  • pdg.attribMatchType

    デフォルトのアトリビュートパターンマッチタイプの列挙値。

  • pdg.attribOverwrite

    ワークアイテムアトリビュートの上書きオプションの列挙値。

  • pdg.attribType

    ワークアイテムアトリビュートのタイプの列挙値。

cooking

  • pdg.CookOptions

    クックオプション用コンテナ。

  • pdg.EvaluationOptions

    グラフ評価オプション用のコンテナ。

  • pdg.cacheMode

    プロセッサ系ノードで利用可能なファイルキャッシュモードの列挙値。

  • pdg.cookType

    指定可能なクックモードの列挙値。

  • pdg.generateWhen

    プロセッサ系ノードが対応しているワークアイテム生成モードの列挙値。

  • pdg.regenerateReason

    クック中にノードがワークアイテムを再生成する理由の列挙値。

data

  • pdg.dataType

    PDGデータタイプの列挙値。

  • pdg.generationType

    Generate系コールバックで実行されるワークアイテム生成のタイプ。

events

  • pdg.Event

    グラフが走っている間に発生したイベントを表現します。

  • pdg.EventEmitter

    イベントを発行することができるオブジェクトの基本クラス。

  • pdg.EventHandler

    ノードまたはグラフに追加されたハンドラー関数を表現します。

  • pdg.EventType

    pdg.Eventのタイプ。

exceptions

  • pdg.AttribError

    ワークアイテムアトリビュートにアクセスした際にエラーが発生した時に引き起こす一般的な例外。

  • pdg.CookError

    グラフを走らせてエラーが発生した時の汎用的な例外。

  • pdg.ServiceError

    PDG Service Managerの処理中にエラーが発生した時に引き起こされる汎用例外。

expressions

  • pdg.EvaluationContext

    スレッドローカル評価コンテキストに作用するグローバル関数を含んだモジュール。

internal

  • pdg.MemoryInfo

    ノードとそのワークアイテムに関するメモリ情報。

nodes

  • pdg.Dependency

    ノードの外部依存関係を表現します。

  • pdg.FeedbackBegin

    フィードバックループの開始ブロック用のディペンデンシーグラフプロセッサノードのサブクラス。

  • pdg.FileDependency

    ノードの外部ファイルへの依存性を表現します。

  • pdg.Graph

    GraphContextオブジェクト内のディペンデンシーグラフを表現します。

  • pdg.GraphContext

    ディペンデンシーグラフのトップレベルオブジェクト。

  • pdg.Node

    ディペンデンシーグラフノードの基本クラス。

  • pdg.NodeOptions

    pdg.Nodeインスタンスの設定に使用される要約情報。

  • pdg.Port

    PDGノードの入力、出力、パラメータ。

  • pdg.Processor

    プロセッサを表現したディペンデンシーグラフノードのサブクラス。

  • pdg.nodeSubtype

    PDGノードタイプのサブタイプ。

  • pdg.nodeType

    PDGノードの主要タイプ。

  • pdg.portType

    pdg.Portオブジェクトのタイプ。

schedulers

  • pdg.Scheduler

    Pythonで実装されたタイプを持つスケジューラオブジェクト。

  • pdg.SchedulerBase

    ディペンデンシーグラフ内のスケジューラを表現します。

services

types

  • pdg.TypeRegistry

    カスタムノード、ワークアイテム、スケジューラタイプすべてのレジストリを含んだオブジェクト。

  • pdg.acceptResult

    onAcceptWorkItemコールバックの戻りタイプ。

  • pdg.cacheResult

    カスタムキャッシュハンドラーから返すことができるキャッシュ結果の列挙。

  • pdg.dirtyHandlerType

    設定可能なDirtyハンドラータイプの列挙。

  • pdg.language

    カスタムPDGタイプを定義する際に使用する言語の列挙値。

  • pdg.regenerateResult

    カスタムRegenerationハンドラーが返すことができる結果の列挙値。

  • pdg.registeredType

    カスタムクラスをPDGに登録する時のオブジェクトのタイプ。

  • pdg.result

    ノードコールバック実装の戻りタイプ。

  • pdg.scheduleResult

    スケジューラのonSchedulerコールバック実装の戻りタイプ。

  • pdg.tickResult

    onTickコールバックの戻りタイプ。

  • pdg.workItemReadyResult

    スケジューラのisWorkItemReadyコールの戻りタイプ

workitems

  • pdg.BatchWorkItem

    これは"バッチ"ワークアイテムを表現します。ここには複数の子ワークアイテムが含まれています。

  • pdg.DependencyHolder

    ディペンデンシーペア用のコンテナオブジェクト。

  • pdg.PartitionHolder

    パーティション内のワークアイテムを追跡します。

  • pdg.WorkItem

    PDGグラフ内のワークアイテム

  • pdg.WorkItemData

    Pythonを介してワークアイテムデータにアクセスするメソッドを備えています。

  • pdg.WorkItemHolder

    ワークアイテムのコンテナオブジェクト。

  • pdg.WorkItemOptions

    このオブジェクトをWorkItemHolder.addWorkItem()に渡すことで、その指定されたオプションでワークアイテムを作成することができます。

  • pdg.WorkItemStats

    ワークアイテムのクック時間の情報。

  • pdg.batchActivation

    バッチのアクティブ条件の列挙値。

  • pdg.cloneMode

    ワークアイテムを生成する時に使用可能なクローンモードの列挙値。

  • pdg.workItemExecutionType

    ワークアイテムの実行タイプ。

  • pdg.workItemStatType

    PDGワークアイテムが吐き出した処理時間の統計情報。

  • pdg.workItemState

    ワークアイテムのクックステート。

  • pdg.workItemType

    ワークアイテムのタイプ。