Houdini 19.0 リファレンス ウィンドウ

Install Digital Asset Libraryウィンドウ

Digital Asset Library

インストールしたいOTLファイルを選択します。ファイルの選択に関する詳細は、Fileダイアログのヘルプを参照してください。

Install Library To

利用可能にしたいライブラリを選択します。

Advanced Options:

このオプションをオンにすると、デジタルアセットのライブラリの内容が表示されます。

Give preference to assets in this library

これをオンにすると、Houdiniは新しくインストールされたHDAファイル内の定義を現行定義としてピックし、他の定義や優先順位決定ルールを無視します。 新しいバージョンのHDAが既に使用されているHIPファイルに古いHDAを読み込む際に、そのHDAの問題を追跡したい場合には、このオプションを使用すると良いでしょう。

Instantiate asset on Enter

( Install and Create または Install のどちらかを選択した時に) Enterキーを押すと、インストールしたアセットのノードが作成されます。

Install and Create

インストールしたアセットのノードを作成します。これは、例えば車のアセットのように今すぐジオメトリを生成させたいアセットや、インストール時にジオメトリをドンッと配置したいアセットで役立ちます。

Install

単にアセットをインストールするだけです。これは、例えば小さなポリゴンをグループ化するといったツールやユーティリティの場合は、通常それらのアセットは後で使用するものなので、そういったアセットで役立ちます。

ウィンドウ