ライセンスの返却
  • License Administrator (hkey) または sesictrl の使用が必須です。
  • ライセンスの返却はそのコンピュータ上で実行する必要があります。
  • Web サイトのアカウントからライセンスの返却はできません。
  • ライセンスの返却は年間10回まで可能です。

返却したライセンスは、コンピュータ名とハードウェア情報が登録から解除されます。返却したライセンスは、未インストールライセンスとしてあなたの SideFX ライセンスアカウントに戻されます。

ライセンス返却時に disable code (無効化コード) が計算され、コンピュータ上のライセンスファイルに書き込まれます。 無効化コードは、アカウントにも記録、追加され、このライセンスIDは無効になります。

ライセンスの返却方法は2つあります。

License Administrator を使用する

  1. License Administrator (hkey) を実行する
  2. 返却するライセンス ID 上で右クリック
  3. "Return License" を選択
  4. メールアドレスと SideFX 社から提供されたパスワードを入力

CommercialLicense Return

非GUI コマンドラインツール sesictrl を使用する

  • sesictrl がGUI が無い環境でライセンス管理を行うためのプログラムです。
  • Houdiniのコマンドライン環境を設定するには、こちらを参照してください。

  • sesictrl -s を実行、インストールされているライセンスのリストを取得 (最初の列はライセンスID)

  • 返却するライセンスID に対し sesictrl -d license-id を実行
  • メッセージが表示されたら、メールアドレスとパスワードを入力

License Return sesictrl

注:複数のトークンのライセンスを所有していて、そのうちいくつかだけを返品する場合でも、一度すべて返却してから、必要な数だけまた戻す必要があります。これは、ライセンスIDひとつに複数のトークン(ライセンス)が関連付けられている場合があり、ライセンスID全体を返却する必要があるためです。

注:http://www.sidefx.com/services/licenses/ のWeb上のライセンスページからライセンスを返却することはできません。