Solaris ライティングチュートリアルへようこそ。Houdini での USD 対応のツールは、総称して Solaris と呼ばれています。Solaris により、ビューでの USD 表示、新しいネットワークタイプである LOPs (Light Operators) 作成が行えます。LOP ネットワークは SOP に似ていて、各ノードが入力ジオメトリを入力、それを編集・修正し、新しいジオメトリを出力します。LOPs では、各ノードでUSD シーンを入力でき、それを編集・修正し、新しいシーンを出力します。LOPs はまた、Houdiniの新しいレンダラである Karma を搭載し、Mantra が IFD を元にしているように、USD を元にしています。LOPs のコンテキストには、ライティングをより速く、より効率的にするための多くの新しい機能強化が施されています。


このチュートリアルを行うには、 Houdini を理解している必要があります。 

CREATED BY

SEAN LEWKIW

Sean brings over 20 years of Visual Effects production experience as an artist, manager, and supervisor. He has an impressive list of credits on films such as Lord of the Rings, X-Men, The Golden Compass, Cloud Atlas, and Transformers to name a few. Sean brings a strong knowledge of Houdini, having used it since Inception in 1999, and has worked closely with SideFX over the years as a consultant and guest speaker. He is currently Lead Houdini Instructor at Lost Boys School of VFX in Montreal, and works as a Content Creator for SideFX.

More from Sean Lewkiw

コメント

  • BabaJ 6 ヶ月, 1 週間 前  | 

    I'm only an "Indie Artist" so I don't fully make use of the features possible in LOPs like a production team would; But even so the more I use LOPs the more I like it and enjoyed your first tut series on them which helped sort out my own work flows. So am looking forward to going through these tuts you put together when I get a chance. Thanks.

  • mrCatfish 6 ヶ月 前  | 

    Thanks for the comments and glad the tutorials are helping you.

Please log in to leave a comment.