VEX で Camera をコントロールする方法

   100   0   0
User Avatar
Member
11 posts
Joined: Oct. 2018
Offline
以前に、Google+ のコミュニティで、標記についての質問がありました。

そのとき、僕は、よくわからないまま、CHOP VEX ならできるんじゃないか、というような発言をしました。

今日、いろいろ試していて、いとぐちを掴んだような気がしましたので、報告します。

添付の HIPNC の SOP には、Geometry が2つあります。

geo1 には point がひとつと attributeWrangle がひとつあり、geo2 には BOX がひとつあります。

で、geo1 の attributeWrangle には、「@P.x = @Time;」とだけ書かれています。

この point の @P.x が、geo2 の tx の値を制御します。

正しくは、geo2 の tx が、geo1 の @P.x の値を参照します。参照するポイント番号(@ptnum)は「0」です。

これをカメラに応用すれば、できちゃう、んじゃないかと思います。

ちょっと、いま、とあるシーンを作ろうとしていて、カメラワークをいじりたかったので、考えていました。

HIPNC を添付します。ただし、この HIP は、参照を2回行っているので冗長です。

ぽん太

Attachments:
ParameterRefer_20190316b.hipnc (96.5 KB)

  • Quick Links