H18.5.569 での日本語ファイルパス処理の改善

   1841   1   2
Ken Taki
Staff
166 posts
Joined: April 2015
Offline
H18.5.569 よりマルチバイト文字(日本語)を含むパスの処理が改善されました。
従来、ユーザ名 (ホームディレクトリ) やファイルパスに日本語が含まれていると以下の問題がありました。

1. Python 系のエラーメッセージが表示される
2. Mantra でレンダリングが出来ない
3. HDA が作成できない
(#2 と #3 の原因の一つは $HOUDINI_TEMP_DIR に一時ファイルが作れない)

18.5.569 の Houdini Python3 ビルドでは、上の 1~3 の問題すべての修正が確認されています。
Python2.7 ビルドでは、 $HOUDINI_TEMP_DIR への出力 (#2 の一部 と #3) は修正されていますが、#1 と #2 の問題の一部は Python の問題でもあり、シングルバイト文字 (半角英数字) のみのディレクトリを使うことを推奨いたします。

もし、18.5.569 以降の Python3 Houdini ビルドと日本語を含むパスを併用していて問題が発生した場合は、こちらに再現方法をお知らせいただけないでしょうか?

H18.5.569 以降の Python3 ビルドは こちら [www.sidefx.com] からダウンロード可能です。

宜しくお願い致します。
Edited by Ken Taki - June 25, 2021 11:54:16
Ken Taki
Staff
166 posts
Joined: April 2015
Offline
上記のリンクに行った後、一番上の Switch to old installer ボタンをクリックして インストーラのリストのページに行き、その後 PYTHON 3 のビルドをインストーラをダウンロードしインストールしてください。

Attachments:
Screenshot 2021-09-03 144859.png (16.2 KB)

  • Quick Links