ダウンロードとインストール FAQs


始める前に
  1. ワークステーション: システム環境詳細は こちら
  2. SideFX ログインID: www.sidefx.com からソフトウェアのダウンロードに必要なログインID。
  3. インターネット接続環境: ない場合は こちら
Houdini のダウンロード

Houdini システム環境 ページにて対象ハードウェアとOS を参照してください。

インストーラをダウンロードするには、

  1. www.sidefx.com → Get → ダウンロード に行き、Houdini をダウンロードします。
    • ダウンロードには ログイン が必要で、初めての場合、ここ で登録が可能です。
  2. Download ボタンをクリックすると、ご使用のオペレーティングシステムに応じて正しいビルドが選択され、ダウンロードが開始されます。他のOS 用のビルドはページ下方のリンクから可能です。

無償の Apprentice、Houdini Indie 商用版または教育版に関わらず、インストーラは共通で、ライセンスの種類によって起動できる製品が異なり、製品により機能制限が発生する場合があります。

特定のビルドまたはバージョンをダウンロードしたい場合、Daily Builds ページから可能です。デイリービルドとプロダクションビルドの違いは、"Houdini の各種ビルド" をご参照ください。

SideFX web サイトにアカウントがあってもログインできない場合などは、以下でパスワードのリセットが可能です。 www.sidefx.com/ja/password_reset

ライセンス発行に SideFX が必要なこと

必要なのは有効なメールアドレスだけで、これでライセンスのログインと、ライセンス通知を受け取ります。

他のベンダーのように、MACアドレスやホストIDは不要です。

あなたのアカウントに対し、ライセンス entitlements (所有権) が送られます。

Houdini のインストール
  • Houdini のインストールには管理者権限 ("Admin", administrator, root または sudo できること) が必要です。
  • Houdini を初めてインストールする場合、またはメジャーアップグレード (例: 16 から 17、17 から 17.5) を行う場合、ライセンスツール (License Server) のインストールも必須です。
  • 既存のインストールに同じバージョンのデイリービルドを追加する場合には、ライセンスツールのインストールは不要です。
  • 一般的に、新しいバージョンの Houdini のインストールに、以前のバージョンの Houdini のアンインストールは不要です。

Windows:

  1. ダウンロードした実行ファイルをダブルクリックし、Houdini セットアップ プログラムを起動します。
  2. インストーラ内での指示に従いインストールを続けます。終了後、アプリケーションは、デフォルトでは以下から使用できます:
    • Start Menu (スタート メニュー) ->All Programs (プログラム) ->Side Effects Software->Houdini バージョン
  3. インストール中にライセンスが発見されなかった場合、終了時にライセンシング用のUIが表示されます。
    • Apprentice を使用する場合、Apprentice Licensing を選択します。
    • Indie または商用ライセンスを使う場合、Commercial Licensing を選択します。

License Administrator の要領で Houdini のライセンスツールにアクセスできます。

さらなる詳細はHoudini 製品のライセンス をご参照ください。

Linux:

Installer は root または sudo で実行する必要があります。

  1. ターミナルを開きます。
  2. ダウンロードした .tar.gz アーカイブを展開します。例: $ tar -xvzf houdini-17.5.229-linux_x86_64_gcc6.3.tar.gz
    これにより houdini-17.5.229-linux_x86_64_gcc6.3/ というディレクトリが作成されます。
  3. houdini.install スクリプトを実行します。:
    • $ cd houdini-17.5.229-linux_x86_64_gcc6.3/
    • $ sudo ./houdini.install
    • マウスを使用して houdini.install ファイルをダブルクリックすることも可能です。ターミナルでインストーラが起動します。
  4. インストール中にライセンスが発見されなかった場合、終了時にライセンシング用のUIが表示されます。
    • Apprentice を使用する場合、Apprentice Licensing を選択します。
    • Indie または商用ライセンスを使う場合、Commercial Licensing を選択します。

License Administrator の要領で Houdini のライセンスツールにアクセスできます。

さらなる詳細はHoudini 製品のライセンス をご参照ください。

Mac:

  1. ダウンロードした .dmg ファイルをダブルクリックして、Houdini 設定プログラムを実行します。
  2. インストーラ内での指示に従いインストールを続けます。終了後、アプリケーションは、デフォルトでは以下から使用できます:
    • Applications (アプリケーション) → Houdini → Houdini version
  3. インストール中にライセンスが発見されなかった場合、終了時にライセンシング用のUIが表示されます。
    • Apprentice を使用する場合、Apprentice Licensing を選択します。
    • Indie または商用ライセンスを使う場合、Commercial Licensing を選択します。

License Administrator の要領で Houdini のライセンスツールにアクセスできます。

さらなる詳細はHoudini 製品のライセンス をご参照ください。

Houdini 製品のライセンス設定

ライセンスをインストールするにはいくつかの方法があります。以下は最も簡単な方法です。

Houdini を初めてまたはライセンスが無い状態で起動する場合、以下のどちらかをインストールするダイアログが表示されます。

  • Apprentice (無償) ライセンス
  • または Paid License (有償ライセンス)

Apprentice を選択すると、Apprentice ライセンスがインストールされ、Houdini は非商用モードで起動します。

Paid License を選択すると, Houdini License Administrator が起動します。

  1. File -> Install Licenses... を実行します (Windows/Linux)。 * OSX には File メニューがありません。License Administrator 起動後、画面左上の License Administrator メニューから Install License を実行してください。

  2. ログイン ID とパスワードを入力します。

    • 発行されたライセンスのリストが表示されます
    • 必要に応じてインストールするライセンスの数量を変更してください。 ネットワークライセンスの場合は数量の変更は不要です。
    • 例えば、Houdini FX ワークステーション (ノードロック) ライセンスを3本購入した場合、数量 (Quantity) は 3 と最初は表示されます。ライセンスをインストールする個々のワークステーションでライセンス数を1とする必要があります。インストールをする度にライセンス数量が減っていきます。
  3. "Install" をクリックします。

その他詳細はそれぞれ、「Houdini Apprentice FAQ」で非商用ライセンスのインストールに関して、「Houdini ライセンスの概要」で商用版および Indie 版ライセンスのインストールに関してをそれぞれ参照してください。

License Administrator にログインできません。

Webサイトとライセンスシステムは異なります。 licensemanger@sidefx.comから、ライセンスログインに関する電子メールが送られているはずです。ライセンス用に提供されたメールアドレスとウェブサイトへのログイン用のが異なる場合があります、正しいメールアドレスをを使用していることを確認してください。

www.sidefx.com/ja/profile でパスワードのリセットが可能です。 ここでリセットを実行すると、ライセンスパスワードも更新され、2つのシステムが同じログインになります。

License Administrator

それぞれのOSでのアプリケーションメニュー、またはコマンドラインで "hkey" と入力で実行できます。 コマンドラインのセットアップに関してはこちらをご参照ください。

Windows:

  • スタート メニュー -> プログラム -> Side Effects Software -> Houdini バージョン -> Administrative Tools -> License Administrator

Linux:

  • Applications -> Side Effects Software -> Houdini バージョン -> Administrative Tools -> License Administrator を選択します。

Mac:

  • メイン システム ドライブ (Macintosh HD) から [アプリケーション] -> Houdini バージョン -> Administrative Tools -> License Administrator をダブルクリック。

License Administrator は 80番のポート (http) を使用して Side Effects Software 社と接続します。 Web に接続するときにプロキシを必要とする場合は、License Administrator (ライセンス アドミニストレータ) の HTTP プロキシ機能の設定方法は? の章を参照してください。

Houdini 14 以降 OpenGLは必須でなくなりました。

Houdini Indie のライセンス設定

Houdini Indie ライセンスは2つのライセンス文字列によって構成されます:

1) Houdini Indie 2) Render (Non-Commercial)

これら両方がインストールされる必要があります。

もし、Houdini Indie のみを インストールして Render ライセンスをインストールしなかった場合、レンダリングを行うことができません。

無償の Houdini Engine Indie ライセンスをインストールし、Houdini Indie ライセンスをインストールしていない場合、 Houdini Indie のユーザインターフェースを起動することはできません。 Houdini Indie は こちらで購入可能です。

ライセンスをインストールするには License Administrator を起動し、File->Install License を実行します。

有効な Houdini Indie のサブスクリプションがあるのに Apprentice で起動してしまいます

Houdini Indie のライセンスをインストールしたことを確認してください。 Houdini Indie アプリケーションを開くだけでは十分ではありません。

Houdini Indieライセンスをインストールするには: Houdini Indie のライセンス方法

それでも問題が解決しない場合は、それでもライセンスの問題が解決しない場合はどうすればいいですか。 を参照してください。

ライセンスを別のコンピュータに移動

Houdiniライセンスは、コンピュータ名と共にコンピュータハードウェアに登録されています。

ライセンスの移動には、現在のコンピュータから Houdini をアンインストールするだけでは十分ではありません。

インストールしたライセンスを SideFX のライセンスアカウントに戻すには、License Administrator を使用する必要があります。これによりライセンスがコンピュータから解放、アカウントに戻され、ライセンスを別のコンピュータにインストールできるようになります。

ライセンスの返却方法はこちら 参照してください。

ライセンスをインストールした元のコンピュータが既にに無い場合は、ライセンスの再生方法を参照してください。

デュアルブートコンピュータへのライセンス設定

残念ながら、ライセンスシステムは、同一マシン上の異なるオペレーティングシステムを認識するようにはなっていません。

Indie ユーザ
この問題の解決のために、各サブスクリプションには Houdini Indie の補助ライセンスが提供されています。

商用ユーザ フローティングライセンスサーバーを使用している場合、クライアントコンピュータはリモートサーバからライセンスを取得するため、これは問題になりません。

Houdini Indie ライセンスのアップグレード

Houdini Indie はサブスクリプションベースです。新メジャーバージョンがリリースされると、アップグレードの通知があります。有効な Indie サブスクリプションは自動的にアップグレードされます。

例えば Houdini Indie 16.5 のライセンスがあり、Houdini 17.0 を実行したい場合、Houdini 17.0 アプリケーションのインストールだけでは不十分で、既存の16.5ライセンスに対するアップグレードのインストールを行い、ライセンスを 17.0 にアップグレードする必要があります。

17.0 ライセンスで Houdini の古いバージョン (16.5 以前) の実行が可能です。

License Administrator の使用がライセンスをアップグレードする最も簡単な方法です。

ライセンスをアップグレードするには

  1. 最新のプロダクションビルド、または最新のデイリービルドをダウンロードしてインストールします。

  2. Houdini Indie のライセンスを取得したいマシンで License Administrator を起動します。

  3. File->Install Licenses(Windows / Linux)を選択します。

* OSX にはファイルメニューオプションはありません。 OSX で License Administratorを起動し、License Administratorメニュー(左上)に行き、Install Licensesを選択します。

  1. Houdiniのライセンスに使用するメールアドレスとパスワードを入力します。 License Administratorを使用してアカウントにログインできない場合は、License Administratorにログインできません を参照してください。

  2. Install ボタンを押します。

このプロセスによってキー文字列が生成され、アップグレードがインストールされます。キー文字列は自動的にマシンのライセンスファイルに書き込まれます。

マシンにインストールされている、レンダリングライセンスを含むすべてのライセンスがアップグレードされたことを確認してください。

Houdini Indie サブスクリプションの更新

Houdini Indie は自動更新されないので、サブスクリプションを新たに購入する必要があります。 これにより、サブスクリプションの新しいライセンスが提供されます。

サブスクリプションの有効期限が既に切れた、またはもうすぐ期限切れになる場合は、新しいサブスクリプションの購入が必要です。

Houdini Indieを購入するには: www.sidefx.com/ja/buy

Houdini Engine Indie のライセンスはどのように行いますか?

How do I license Houdini Engine Indie? Houdini Engine Indie のライセンスはどのように行いますか?

Houdini Engine Indie ライセンスは2つのライセンス文字列によって構成されます:

1) Houdini Engine Indie 2) Render (Non-Commercial)

これら両方がインストールされる必要があります。

Houdini-Engine-Indie は Houdini Indie の非グラフィックバージョンで、コマンドラインによるレンダリングやシミュレーションや、Houdini デジタルアセットを Autodesk® Maya® や Cinema 4D などのDCCアプリケーション、または Unity® や UE4® などのゲームエディタで開くのに使用できます。Houdini Engine Indie のライセンスは Houdini Indie とは別のコンピュータにインストールするのが理想です。

もし Houdini Indie をグラフィック環境で使用したのであれば、 Houdini Indie をこちらで購入可能です。

ライセンスをインストールするには License Administrator を起動し、File->Install License を実行します。

商用ライセンスのアップグレード

アップグレードは、有効なサポート契約 (AUP) 下の商用ライセンスに対し提供されます。

Houdini の新バージョンがリリースされると、アップグレードの通知があります。新しいリリースのHoudiniを使用したい場合、既存のライセンスへのアップグレードをインストールする必要があります。

例えば Houdini 16.5 のライセンスがあり、Houdini 17.0 を実行したい場合、Houdini 17.0 アプリケーションのインストールだけでは不十分で、既存の16.5ライセンスに対するアップグレードのインストールを行い、ライセンスを 17.0 にアップグレードする必要があります。

17.0 ライセンスで Houdini の古いバージョン (16.5 以前) の実行が可能です。

License Administrator の使用がライセンスをアップグレードする最も簡単な方法です。

ライセンスをアップグレードするには

  1. 最新のプロダクションビルド、または最新のデイリービルドをダウンロードしてインストールします。

  2. Houdini のライセンスを取得したいマシンで License Administrator を起動します。

  3. File->Install Licenses(Windows / Linux)を選択します。

* OSX にはファイルメニューオプションはありません。 OSX で License Administratorを起動し、License Administratorメニュー(左上)に行き、Install Licensesを選択します。

  1. Houdiniのライセンスに使用するメールアドレスとパスワードを入力します。 License Administratorを使用してアカウントにログインできない場合は、License Administratorにログインできません を参照してください。

  2. Install ボタンを押します。

このプロセスによってキー文字列が生成され、アップグレードがインストールされます。キー文字列は自動的にマシンのライセンスファイルに書き込まれます。

マシンにインストールされている、レンダリングライセンスを含むすべてのライセンスがアップグレードされたことを確認してください。

新しいバージョン、もしくは古いバージョンの Houdini をどのように取得できますか?

Daily Builds のページより様々なバージョンの Houdini をダウンロードすることが可能です。

  • Show All ボタンで現在入手可能なすべてのビルドがリストされます。

  • Production Builds ボタンで過去2バージョンまでのプロダクションビルドがリストされます。

  • Daily Builds ボタンでバージョン12以降のデイリー ビルドがリストされます。

  • Houdini Qt4 ボタンで Houdini 16の Qt4 によるビルドがリストされます。

Houdini Engine Indie のライセンスがありますが Houdini Indie を開くことができません

Houdini Indie の GUI を Houdini Engine Indie のライセンスで開くことはできません。 Houdini Engine Indie のライセンスは、Houdini Indie を非グラフィック環境または Houdini デジタルアセットを Autodesk® Maya® や Cinema 4D などのDCCアプリケーション、または Unity® や UE4® などのゲームエディタで開くのに使用できます。

www.sidefx.com/ja/buy

ライセンスをインストールしましたが、 Houdini を実行できません。対処方法を教えてください。

インストールしたライセンスが実行しようとしている製品に対応しているかご確認ください。 メニューからプログラムを実行する場合には、 Base Houdini (旧 Escape) は ‘Houdini’ を、 Houdini FX (旧 Master) は ‘Houdini FX’ を選択します。 コマンドラインから実行する場合には、 Base Houdini は ‘basehoudini’ を、 Houdini FX は ‘houdinifx’ を入力します。 ‘houdini’ を入力すると、 まず最初に Houdini FX を、次に Base Houdini のライセンスを検索し、インストールしたライセンスに対応したプログラムを実行します。

Houdini の各種ビルド

デイリービルド

SideFX 社は最新ビルドをほぼ毎日提供しています。これらはデイリービルドと呼ばれ、バグ修正や細かな改良を含んでいます。修正の詳細リストはサポートメニュー以下の Journal にて確認可能です。デイリービルドをインストールすることにより、弊社のアジャイル開発プロセスによる効果を即時に有効活用出来ます。

プロダクションビルド

SideFX 社は定期的にデイリービルドの一つを「プロダクションビルド」と指定しています。プロダクションビルドはほぼ月一の頻度でリリースされています。プロダクションビルドは、品質保証プロセスを通り、出荷バージョンと同等に安定しています。プロダクションビルドのリリース時にインストールをし、ソフトウェアを最新に保つことをお勧めします。

Webサイトにログインできません

パスワードのリセット を行ってみてください。

もしそれでも問題が続くようであれば、info-jp@sidefx.com にメールをしてみてください。

Houdini 起動時にクラッシュします

お使いのコンピュータが システム要件 を満たしていることを確認してください。

SSE 4.2 を搭載した Intel または AMD x64 CPU が必須です。 Houdini 17.0はSSE 4.1以下の命令セットを持つシステムでは動作しません。

Nahimic または 3D audio ドライバがインストールされていますか? それとも3Dオーディオソフトウェアがインストールされていますか? それらをアンインストールするか無効にしてください。

Asus ROGメインボードの多くに付属しているオーディオカードソフトウェアであるAsus Sonic Suite 2も原因のようです。

3Dオーディオドライバがある場合は、それらをアンインストールするか無効にしてください。

Houdini 17.0 用の Qt4ビルドは提供されていません。

その他の試すべきこと: houdini17.0 プリファレンスディレクトリを削除 (または名前変更) してみてください。 Houdiniを再起動すると、このディレクトリは再生成され、Houdini の設定がすべてデフォルト状態になります。古いバージョンの Houdini を使用している場合は、その古いバージョンのディレクトリを削除または名前変更します (例: houdini16.5)。

Windows :My Documents - > houdini17.0

OSX :/Users/(ユーザ名)/Library/Preferences/houdini/17.0

Linux :/home /(ユーザ名)/houdini17.0

Qt4 ビルドは Houdini 17.0 以前のバージョン用に入手可能です : Windows Mac Linux

これでうまくいかず、Houdini が起動するのであれば、Houdini の [Help]- >[About Houdini]- > [Show Details]をクリックし、下部の[Save]ボタンをクリックして、ファイルをinfo-jp@sidefx.comに送信してください。

Fatal error: Segmentation fault

お使いのコンピュータが システム要件 を満たしていることを確認してください。

SSE 4.2 を搭載した Intel または AMD x64 CPU が必須です。 Houdini 17.0はSSE 4.1以下の命令セットを持つシステムでは動作しません。

Nahimic または 3D audio ドライバがインストールされていますか? それとも3Dオーディオソフトウェアがインストールされていますか? それらをアンインストールするか無効にしてください。

Asus ROGメインボードの多くに付属しているオーディオカードソフトウェアであるAsus Sonic Suite 2も原因のようです。

3Dオーディオドライバがある場合は、それらをアンインストールするか無効にしてください。

Houdini 17.0 用の Qt4ビルドは提供されていません。

その他の試すべきこと: houdini17.0 プリファレンスディレクトリを削除 (または名前変更) してみてください。 Houdiniを再起動すると、このディレクトリは再生成され、Houdini の設定がすべてデフォルト状態になります。古いバージョンの Houdini を使用している場合は、その古いバージョンのディレクトリを削除または名前変更します (例: houdini16.5)。

Windows :My Documents - > houdini17.0

OSX :/Users/(ユーザ名)/Library/Preferences/houdini/17.0

Linux :/home /(ユーザ名)/houdini17.0

Qt4 ビルドは Houdini 17.0 以前のバージョン用に入手可能です : Windows Mac Linux

これでうまくいかず、Houdini が起動するのであれば、Houdini の [Help]- >[About Houdini]- > [Show Details]をクリックし、下部の[Save]ボタンをクリックして、ファイルをinfo-jp@sidefx.comに送信してください。

コンソールに 、「 NT_GeneratorThread::queueEvent eventqueuefull.Event dropped 」というエラーメッセージが表示されるのはなぜですか?

このメッセージは、古いグラフィックカードが使用されている場合に表示されます。対処方法として、以下の環境変数により、ハードウェア OpenGL の代わりにソフトウェア OpenGL を使用するように設定します :

HOUDINI_OGL_SOFTWARE = 1

Houdini のライセンスがうまく行かない場合

ほとんどのライセンス問題は、よくあるライセンス問題ページを参照することで解決できます。

ライセンスの問題を解決できない場合は、ライセンス設定を行っているマシンのライセンス診断 (License Diagnostic) ファイルをinfo-jp@sidefx.comに電子メールで送信してください。 担当者がアカウント情報を簡単に見つけることができるように、アカウント番号および/またはライセンスに使用しているメールアドレスも含めてください。

ライセンス診断 (License Diagnostic) ファイルを生成するには

  1. Houdini License Administrator (hkey) を起動します。
  2. [View]メニューの[Diagnostic Information]を選択します。
  3. ファイルを保存し、info-jp@sidefx.com宛ての電子メールに添付します。

グラフィック機能がない端末では、"sesictrl -f> file" と実行することができます。

License Administratorの起動方法を参照してください。