Houdini 19.0 ノード ジオメトリノード

Labs Progressive Resample geometry node

アトリビュートに基づいて段階的にカーブを再サンプリングします。

このノードは、通常のResampleノードと同様ですが、その違いは、このノードはアトリビュート値に基づいて動的にセグメント長を計算します。 これによって、例えば特定の領域をもっと細かく、それ以外の領域をもっと疎らにカーブを再サンプリングすることができます。

パラメータ

Resample Properties

Resample Attribute

カーブ沿いにセグメント長を計算する際に使用するfloatアトリビュートの名前。

Resolution Scale

セグメント長をスケールさせることができます。

Advanced

Max Points per Segment

カーブから生成可能なポイント数の上限を制御します。 これによって、Resample Attributeの0の値を起因とした無限大の数のポイントが不意に生成されないようにすることができます。

Presample

これは、段階的な再サンプリングを実行する前に入力カーブの事前に再サンプリングします。 これによって、段階的な再サンプリングの品質が改善される場合が多いです。

Length

Presampleで使用するセグメント長。

ジオメトリノード